システマとは何か?何を目指すのか?

 システマとは何か?何を目指しているのか?システマトロント本部のホームページにシンプルでわかりやすく書かれています。

 “What is Systema?” (http://www.russianmartialart.com/whatis.php)

 おそらくシステマの概念説明として最高のものでしょう。英語なので苦手な方もいらっしゃるかと思いますが、今回一部を転載させていただきます。

 “The body has to be free of tension, filled with endurance, flexibility, effortless movement and explosive potential.

 The spirit or psychological state has to be calm, free of anger, irritation, fear, self-pity, delusion and pride.

 The combat skill includes movements that are powerful and precise, instant and economical, spontaneous, subtle and diverse, the signature of a true professional.”(What is Systema? http://www.russianmartialart.com/whatis.php)

 身体はテンションがなく*、持久力、柔軟性、楽に動ける状態、爆発的な可能性に満ちている必要があります。

 精神または心理状態は落ち着いていて、怒り、いらだち、恐れ、自己憐憫**、妄想、プライドがない状態でなければなりません。

 戦闘スキルは、強力で正確、簡易かつ無駄がなく、自然で、緻密で多様、本当のプロの性質を持った動き含んでいます。(訳: システマ愛媛代表)

*「テンションがない」とはとても簡単にいえば力みのない状態を指します。

**「自己憐憫」とは自らをあわれみ、自らが悲劇のヒロインになっていることに酔ってる状態です。

 システマが日本で言うところの心技体をトレーニングする武術であることが理解いただけると思います。

 またシステマの特徴である力みがなく自然な身体の動き、精神の安定に関しても明記されており、その獲得のための練習を多くおこなうことが理解できます。

 謙虚さであるけれど自己憐憫に陥らず、考え過ぎることで妄想を持たないといった点についても注意されています。

 今回の投稿がシステマが何かの理解の助けになれば嬉しく思います。

  システマ愛媛代表

真の意味での協調性を養うことも重要である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です