キックワーク

 昨日は会場のトラブルありまして失礼いたしました。

 練習ではキックのワークに取り組みました。キックをする方も受ける方も軽やかに動ける足であることがポイントです。

 リラックスと呼吸、動き続けるこのワークを形を変えて繰り返します。

軽やかな足で動く
練習の為に相手にわかりやすく、キックする。

  システマ愛媛代表

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です