はじめての方へ

システマはロシア発祥の武術・護身術です。
システマ愛媛の練習会では男女を問わず、20代から60代の方様々な方が参加されています。

 システマは破壊を求めず、老若男女楽しめる武術です。
 呼吸とリラックスを基本としたトレーニングで、よりしなやかに穏やかにそして健やかになることを目指します。

そして、武術と聞くと戦いの練習と思いがちですが、格闘の練習はシステマ全体のごく一部です。

 蹴ったり、殴ったり、豪快に投げ飛ばしたりするのは、格闘技の楽しみではあり、もちろん全くやらない訳ではありません。

 もともとシステマはロシアの兵士の訓練プログラムです。 戦闘も大切ではありますが、任務中・前後含め無駄な体力消費を抑えねばならないし、体力を回復をさせるのも重要な要素です。 目指しているのは、「任務を命じられ、任務に出発し、到着し、遂行し、帰還し、再びの別の任務に備える」ことであり、システマその一連の行為を無事に行う為のトレーニングでした。したがって、「1回の格闘で全力を出せれるのが良い」という発想とは異なっています。

 兵士でなくても日常の生活とも同じです「起きて、仕事に向かい、無事終えて、家に帰り、次の仕事に備える。」学生の方は学校に行くことになるでしょうか。似たような生活をされている方は多いと思います。文章に書くと、仕事を終えることだけが大事な要素でないと分かります。無事に仕事に行って帰ること、帰って心身共に回復させることも重要です。そのためには、例えば、通勤中の事故を起こしてはいけないし、継続した仕事を行えない程疲れ切ることもいけません。また心身の回復を行う為に家と家の仲間(家族)を良好に保つことも重要な要素です。

 護身術ーというと、もしもの時の戦い方と考えがちです。確かに重要な一部ではあります。しかし、危険を予測して避け、遭遇した時には回避して逃げることも(場合によっては戦い方より)重要な要素です。また、体力の無駄な消耗を避け、回復させる技術(システマでは、リラックスと呼吸を使います)も常に必要です。これらの練習を包括的に行うのがシステマのトレーニングです。

 最近、疲れていると感じる方にとっても、家庭内をメンテナンスしたい方にとっても良い活動になるシステマ愛媛でありたいと思っています。

    システマ愛媛代表